講演・セミナー

第2回リーサセミナーHUCSご案内

不動産投資において住宅などの性能の貧弱そして建設面での人材不足は深刻であり、 これらも背景に建築費は高止まりしており、工務店等の経営の効率化も喫緊の課題です。
都心部の大規模再開発はもちろんですが、資産価値のある住宅が必要であり、密集市街地再生、老朽建築物の建替え等、首都圏市街地再生全般に係る建設需要は高いものがあります。
そのため、当協会では、高い水準の性能・機能を有するとともに簡便で効率的な新たな RC 工 法の導入を図ることとしています。この度紹介する技術は、型枠というものの概念を変えたまったく新しい特許技術であるRC-0というワンストップエンド型枠を利用したRC工法です。この新技 術により持たらされるであろう、ビジネスモデルを提案し、皆様からはご提唱いただく場として「HUCS 倶楽部を創設しました。
本セミナーでは昨今の不動産事情を概観し、この新たなRC工法の詳細な説明(理論から、具体の設計から工事までの過程、建設事例紹介まで)を行い、これを導入して当協会と連携して 「HUCS倶楽部」に加盟して社会課題に取り組むメンバーを募りたいと思います。
f主に「RC 工法に実績のある工務店」、「土地の利活用事業者・土地所有者」、「新たな価値創 造を目指す建築家」等を対象にしていますが、リーサ会員の他、多くの分野の方々の参加を歓 迎いたします。
参加希望の方は別紙の「参加申込フォーム」にて申し込みをお願い致します。リーサ会員には割引特典もありますので、この機会にリーサ会員への加盟をお勧めします。

テーマ:<人材不足時代を乗り切る HUCS モデルの導入>
日 時:2019年9月11日(水)13:00~17:00(受付開始は 12:30 より)
会 場:不動産総合戦略協会 セミナールーム
東京都中央区銀座 1-13-1
ヒューリック銀座一丁目ビル7F

 

第5回RESAフォーラムを開催します。

「第5回 リーサ・フォーラム」を下記のとおり開催いたします。
地球温暖化対策は緊急課題です。日本の温暖化効果ガス排出量は世界の 3.5%で、大半が 米国と中国等からの排出ですが、一方で、住宅やオフィス等の建物のエネルギー効率は悪く、温 暖化抑制とは別にしても、ゼロエミッション的な考え方による性能向上が求められています。
また、住環境マネジメントの面(資産化)からもエリア全体での省エネルギー対策は必要条件 です。対策として、これまで諸外国の多様な政策が紹介されてきましたが、それらが必ずしも最 新の情報とは限りませんし、客観的で正確でないことも多く混乱している状況にあります。
今後、持続的な資産形成を図るためにもエネルギーの現状や政策に関して正確な情報とそ れに基づいた対策が不可欠になります。このような視点から、ドイツ等の諸外国のエネルギー事 業・政策に詳しいドイツ在住の村上敦氏を講師にお招きして、近年の諸外国、特にドイツのエネ ルギ―政策の変遷・今後の見通しについて正確な情報を提供いただき、今後のエネルギー政策 や開発への取り組むべき方向についてディスカッションしたいと思います。
参加希望の方は別紙の「参加申込フォーム」にて申し込みをお願い致します。リーサ会員には割引特典もありますので、この機会にリーサ会員への登録をお勧めします。

テーマ:「ドイツのエネルギー戦略と我が国での取り組みの方向について」
日 時:2019年10月10日(木) 17:00~19:45(受付開始は 16:30 より)
講師:村上敦氏(一社クラブヴォーバン代表)
会 場:大手町 LIFORK ラウンジ

 

第4回RESAフォーラムを開催します。

7月3日(水)に第4回RESAセミナーを開催いたしますので、是非、ご参加ください。

流山市は東京都心へつくばエクスプレスで約 20 分という近さにして、驚くほど豊かな緑があふれていますが、その緑豊かな住環境を維持しながら、”住みたい・住み続けたい街”づくりを推進しています。その結果、流山市は転入者が多く、人口増加している数少ない自治体です。
これは単に鉄道新線の効果のみではなく、「良質な街づくり」と「マーケティング」による攻めの都市経営を実践しているからです。
この経営手腕は住民はもちろん、他の自治体から高く評価されていますし、最もホットな自治体と言えるでしょう。
リーサ会員の他、多くの方々の参加を歓迎いたします。本フォーラムでは講師の講演を軸にして、参加者同士による問題提起・議論・プロジェクト創出等を行いますので、論客を自認し、今後 のまちづくり・ 不動産投資のあり方に一石を投じようとする方々の参加を期待しております。
参加希望の方は別紙の「参加申込フォーム」にて申し込みをお願い致します。リーサ会員には割引特典もありますので、この機会にリーサ会員への登録をお勧めします。

テーマ:「人口減少時代に発展する流山市の経営戦略」
講 師:井崎義治(流山市長)
日 時:2019年7月3日(水) 17:00~19:45
会 場:大手町 LIFORK ラウンジ

 

第四回SATOUフォーラム参加者募集

第四回SATOUフォーラムの開催日が決定。2019年4月22日(月)に東京開催。たくさんのお申し込みをお待ちしております。
“SATOUフォーラム”と改称して4回目を迎えます。フォーラム会員(年会費)以外、その都度の一般参加も歓迎します。ご希望の方は、座席に限りがありますので、お早めにお申し込みください。併せて、SATOUフォーラムの会員及びリーサ会員へのお申し込みもご検討ください。

 

優良プロジェクト(企業)視察ツアー 募集開始

リーサでは、優良なプロジェクト(企業)の視察を企画していますが、今年度は7年を経過した「震災復興」をテーマにした「震災復興視察ツアー」を実施いたします。10月16日、17日の1泊2日で実施します。プログラムの詳細は改めて掲載しますが、概略は下記リンクのとおりです。正式な募集は8月の月末ですが、参加人数を早期に確定したいため、先行予約として10名(特別20%割引)を募集致します

 

RESAセミナー

不動産コンサルタント養成講座

RESAは適正な不動産投資環境を醸成するためには、
公正で専門的なコンサルティングが必要・有効であると考えています。

一般投資家への相談役・指南役であるコンサルタント等には不動産投資に係る、広く・深い知見が求められるため、実務経験の豊富な講師のもとに、多様なテーマにおける講座を受講することにより、専門性が高く、信頼性の高いコンサルティングが可能となります。

本講座は9つの長期的なプログラムで構成されていますが、
その一部のプログラムだけの受講も可能です。

今年はすでに開始しており、宿泊しながら講師と受講者、受講者間の厳密な情報交換ができる特色あるプログラムとなっています。また、途中からの受講や一部の講座だけの受講も可能です。
※募集:プラチナ出版株式会社

今後、さらに将来的にはe-learningも念頭に、講座のテーマや内容、講師等の充実を図っていきます。
今後実施する予定の「不動産投資総合戦略コンサルティングマスター(RICM)」(仮称)の認定制度の要件となります。


不動産コンサルタント養成講座

講座へのお申込みやお問い合わせは、事務局であるプラチナ出版までご連絡ください。