第七回SATOUフォーラムを開催しました。

「どうなる?2020の世界と日本の経済のゆくえ」をテーマに北井義久講師(日鉄住金総研㈱ビジネスソリューション部 チーフエコノミスト)により大局的なお話を伺い、質疑がなされました。
多様な統計資料を基に社会経済状況を明解に解きほぐし、今後の経済動向や日本の立ち位置等が議論されました。