第9回リーサフォーラムの開催

第9回のテーマは 「アフターコロナの東南アジア不動産投資」です。 

東南アジアは近年注目を集めていますが、十分な情報が無いため、この分野の嚆矢である風戸裕樹講師(プロパティ・アクセス代表、元ソニー不動産共同創業者)をお招きして、実践に基づいたお話を伺い、参加者とともに今後の東南アジアを中心に海外不動産投資への今後の展開や取り組み等についてディスカッションします。

また、西田和正氏(野村不動産)には現地のプロジェクトをご紹介いただきます。会場は3密を避けられるゆとりあるLIFORK大手町ラウンジです。  

今回は従来の当日の参加とともに、当日には参加できない方のために後日、ユーチューブにアップ(有料)しますのでこちらもご利用ください。

併せて、毎月アップしているリーサレポート及びhttps://resanet.or.jp/report/ 

OPINION9によるリーサオピニオン<緊急提言であるアフターコロナの行方(2)>もご覧ください。https://resanet.or.jp/resaopinion/

2020/11/19追記
中止とさせていただきます。