OPINION9水谷008

OPINION9水谷008

<世界経済動向について>  ・コロナ禍は100年に一度の大変革期である。中国が世界一の経済大国になる夢も現実化しようとしている ■パンデミックは収束の方向に向かっていくのではないか 2021年2月19日現在のコ […]

OPINION9水谷007

OPINION9水谷007

<最近の雇用状況について> ・コロナ感染症によって、真実の雇用の姿があぶり出されてきた。2021年も厳しい雇用環境が続く見通し ■有効求人倍率は悪化傾向にあるが、都心部よりも地方圏が健闘している事例も 厚生労働省が公表し […]

OPINION9風戸004

OPINION9風戸004

【論評】 <コロナにおける東南アジア不動産の現状と今後の見通し> 日本で想像している以上に東南アジアの経済状況は見通しがつかない現状である。不動産市場に目を向ければ、先行きの見えない厳しい現状を踏まえ取引や投資に関するイ […]

OPINION9水谷006

OPINION9水谷006

【論評】<コロナ感染症と実態経済の状況> ・コロナ感染症の収束が見えないなかで、実体経済は緩やかながらも回復軌道に向かっている ■コロナ感染症拡大によって不確実性の時代が現実のものとなってしまった まさか自分が生きている […]

OPINION9水谷005

OPINION9水谷005

【論評】<パンデミックと人々の意識の変化>新型コロナウイルス感染症収束後には経済及び社会構造が大きく変化すると予想 ■コロナ感染症拡大が終息するには相当程度の時間が掛かる見通し 国内での新型コロナウイルス感染症拡大は、よ […]

OPINION9水谷004

OPINION9水谷004

【論評】 <人口減少社会のなかでの資産形成> 日本特有の現預金に偏った個人金融資産を是正することは国益に叶った施策である ■日本の人口は予想を上回るペースで減少している 人厚生労働省によると、2019年に生まれた日本人の […]

OPINION9村林006

OPINION9村林006

【提言005】 <不動産の資産価値の再考> ・不動産は国民の主要な資産であると言われてきましたが、その実態は資産ではなく負債であることが多いものです。 住宅が個人の大きな資産として計上されていますが、その大半は土地であり […]

OPINION9古荘003

OPINION9古荘003

【所感】 <真の不動産アドバイザーとしてRESAと共に行いたいこと> ・2020年の年頭に当たり、昨年を振り返り、今年、RESAの一員として取り組みたいことです。 ■不動産相談会からの示唆 2019年下期に街頭相談会に初 […]