事業内容

リサーチ リーサカフェ リーサオピニオン リーサフォーラム 資格認定制度 コンサルティング

1.不動産に関する調査研究業務
2.セミナー及び出版事業
3.不動産に関するマーケットレポートの作成
4.不動産業界における人材育成を目的とした教育事業
5.不動産に関する政策提言
6.不動産の価値向上に関する関連業務
7.不動産全般に対するコンサルティング
8.資産マネジメントに関するコンサルティング
9.その他前号に掲げる事業に付帯又は関連する業務

出版『住宅が資産になる日』(村林正次 プラチナ出版)

住宅が資産になる日
当協会の理事長が40年にわたるシンクタンク・コンサルタントを経て、「国民の豊かさを感じていない」「住宅・都市・国土は資産としての価値が十分ではない」という問題意識を持ち、本書を執筆しました。

我が国の住宅は、購入時の価値が最も高く、その後、経年減価していきます。これが我が国の最大の問題であり、豊かさを感じない大きな理由です。この住宅の資産価値が低い理由・背景を究明し、その資産化に向けての解決策を処方箋として提言しました。ご希望の方は、下記よりご購入ください。

 

 

不動産総合戦略マスター(RESAM:リーサム)認定資格制度

国民の資産形成を目指して適正な不動産投資を実現するためには高い資質と実績を擁する不動産投資コンサルタントが重要な役割を果たします。このため当協会においては不動産投資に係る様々な知見を有する人材を「不動産総合戦略マスター」(RESAM:リーサム)として認定し、登録することにより適正な不動産コンサルティングの普及を図ります。

認定の要件は、不動産投資に係る、資産の利活用事業、維持管理、危機管理、テナントマネジメント、相続対策、税務対策、不動産証券化、クラウドファンディング等の多様な分野について、本協会のコンサルタント養成講座を履修して理解度テストに合格することあるいは当協会の推薦を受けることです。

認定後はさらなる能力向上に向けて、毎年、継続教育を受講し、
リーサ・フォーラム等に参画していただきます。
 

◆認定制度の運用
1. 認定
下記の講座やセミナー等を履修し、合計30ポイント以上を取得した履修者を認定します。
①RESAM(リーサム)養成講座  4ポイント/講座(5講座履修は必須)
②RESA主催セミナー等  2ポイント/セミナー等
(養成講座を6講座、セミナー等を3回 受講等)
 
2. 第一期認定者数
第一期(平成30年度)は61名。
 
3. 認定者の登録等の手続き
・認定者はRESA(リーサ)の会員(法人会員、個人会員)となります。
・認定者は登録し、認定登録書(プレートは希望者のみ)を発行いたします。
・認定費用は更新料(2万円)、登録料(法人会員:1.5万円/名、個人会員:3万円/名)及び会費(法人会員:3万円/名、個人会員1万円/名)。
 
4. 通年で3回以上のCDP講座(セミナー等)(5千円/回)を履修していただきます。

 

 

RESAレポート

理事長による不動産投資に係るトピックのレポートを毎月発信します。

 

RESAセミナー

RESAトレーニング・プログラム
不動産コンサルタント養成講座

RESAは適正な不動産投資環境を醸成するためには、
公正で専門的なコンサルティングが必要・有効であると考えています。

一般投資家への相談役・指南役であるコンサルタント等には不動産投資に係る、広く・深い知見が求められるため、実務経験の豊富な講師のもとに、多様なテーマにおける講座を受講することにより、専門性が高く、信頼性の高いコンサルティングが可能となります。

本講座は9つの長期的なプログラムで構成されていますが、
その一部のプログラムだけの受講も可能です。

今年はすでに開始しており、宿泊しながら講師と受講者、受講者間の厳密な情報交換ができる特色あるプログラムとなっています。また、途中からの受講や一部の講座だけの受講も可能です。
※募集:プラチナ出版株式会社

今後、さらに将来的にはe-learningも念頭に、講座のテーマや内容、講師等の充実を図っていきます。
今後実施する予定の「不動産投資総合戦略コンサルティングマスター(RICM)」(仮称)の認定制度の要件となります。


不動産コンサルタント養成講座

講座へのお申込みやお問い合わせは、事務局であるプラチナ出版までご連絡ください。

RESAフォーラム

業界を超えた不動産コンサルティング向上のために、多様な分野での講師陣による講演や相互の情報交換等を図る場です。

講演を聞くだけではなく、参加する会員はビジネス提案等を発表する場により会員相互のノウハウ共有や知見の向上を図ることができます。

この会員相互の情報交換・協働の場が、本フォーラムの特徴です。
原則、1回/月のペースで開催いたします。各回、講師による講演は1時間程度とし、その後に会員による発表や情報交流会、そして懇親会(ランチ会等も含む)を行います。

セミナー

①優秀企業視察ツアー
先進的プロジェクトを実施している優良企業やプロジェクトサイトを訪問(地方都市案件の場合は1泊)して、プロジェクトの視察および経営ノウハウについて情報交換いたします。

②不動産投資セミナー
不動産投資の普及を図るためのトピック的なテーマでのセミナー等です。
「固定資産税再評価」、「密集市街地再生」、「新RC工法の適用」等のテーマでのセミナーを予定しています。